三菱のエコカー

三菱のエコカー

エコカー減税で、三菱のエコカーも大変お求め安くなってきています。
この機会を利用して、新車のお得な買い物を考えてみてはいかがでしょうか?
減税対象車は、RVR,アウトランダー、アウトランダーPHEV、ギャランフォルティス、ギャランフォルティススポーツバック、ディグニティ、デリカD:2,デリカD:5,パジェロ、ミラージュの登録者。

 

軽自動車では、i-MiEV(アイ・ミーブ)、ミニキャブ・ミーブ、ミニキャブ・ミーブトラック、eKワゴン、ekカスタム。
商用車で、デリカバン、ランさーカード。
福祉車なら、デリカD:5とラインナップされています。

 

三菱のエコカーのセレクションは豊富ですので、その目的によって、どの自動車が一番使いやすいのかを示してくれています。
今の生活に一番フィットした自動車を三菱エコカーから選んでください。
三菱エコカーなら、あなたの目的にそった車が見つかるでしょう。
減税適用期間のこの時期にぜひ積極的に考えてみましょう。

 

エコカーの福祉車とは

三菱のエコカーの中に、福祉車と呼ばれる自動車があります。
この福祉車とは、文字通り福祉をするにあたって、大変便利な仕様となっている自動車のことです。
三菱エコカーの福祉車は、ご家庭に介護を必要とする人や、お年寄りが同居している場合、自動車の乗り降りにより容易に行えるように工夫されています。
この自動車のタイプは、2種類あって、ひとつは助手席が回線シートになっています。

 

手動で回転させて体が不自由に動きづらい方でも、ラクに座席につくことができ、ドアも電動スライドドアになっていますので、体にそれほど負担がかかりません。
もうひとつのタイプは、回転座席により進化を加えた座席で、回転のほかにスライドダウンとアップが出来る機能を持っています。
さらに乗り降りがラクになり、乗る人も、それを手伝う人も、本当に負担が軽減できます。
三菱のエコカーの福祉車も減税対象車となっていますので、ご家族の事情によってお選びください。